« スペイン歌曲集 /ベルガンサ、モレーノ | トップページ | ブラームス ドイツ・レクイエム/カラヤン、ベルリンフィル、ヤノヴィッツ、ヴェヒター他 »

2014年7月11日 (金)

メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲、ベートーヴェン ロマンス/マルツィ、クレツキ、フィルハーモニア管

Swscan00290

これは、1955年録音のモノラルLPレコードで、ヨハンナ・マルツィという女流ヴァイオリニストのもの。先日ご紹介したナタン・ミルシテインがヴァイオリンの貴公子と言われたようなヴィルトゥオーゾぶりを発揮した演奏だったのに対し、非常に清楚であくがなく爽快に弾いているようなメンデルスゾーンである。

この人の演奏に対して一部に熱烈な信奉者が居るのは理解できる。また、ベートーヴェンの2曲のロマンスも同様で、この人の個性は曲に適合しているように思える。

ただ、やはり録音が古く、現代の優れた録音のものと比べると音質は劣るのは仕方がない。しかし、LPで聴けばその古さがそれほどに感じられない。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« スペイン歌曲集 /ベルガンサ、モレーノ | トップページ | ブラームス ドイツ・レクイエム/カラヤン、ベルリンフィル、ヤノヴィッツ、ヴェヒター他 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スペイン歌曲集 /ベルガンサ、モレーノ | トップページ | ブラームス ドイツ・レクイエム/カラヤン、ベルリンフィル、ヤノヴィッツ、ヴェヒター他 »