« ワーグナー タンホイザー(パリ版)/ショルティ、ウィーン国立歌劇場 | トップページ | Born To Sing / SHANTI (180g重量盤LP) »

2015年1月20日 (火)

アンデスの魂 / ロス・インカス

Swscan00459

これは、1970年代半ば頃発売された、フォルクローレの2枚組LPレコード。ロス・インカスは、国籍は異なるが、全員南米出身の4人のユニットで、当時、フランスで活動していた。だから、このLPレコードも原盤はフランス・フィリップスである。

ケーナ、チャランゴ、シーク、ギター、太鼓による演奏で、素朴でペルー、ボリビア、アルゼンチン北部にまたがる中南米の民族色豊かなものだ。このLPには収録されていないが、中南米フォルクローレの曲で一番有名な「 コンドルは飛んで行く」は、このグループのものが好きだ。ユーチューブにあるので貼り付けておく。

高校生の頃、アイドルやフォーク、ポップス、ロックなどの音楽よりも、フォルクローレのLPレコードを優先して購入していた。アイドルやフォーク、ポップス、ロックは、テレビやFM放送で聴けたが、フォルクローレのような音楽は、LPが売り切れれば、入手が困難なのが目に見えていたからだ。そういう音楽を、50歳を過ぎても時々、LPレコードで聴く。音楽が流れる時、時間が40年近く戻るような錯覚を覚える。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ワーグナー タンホイザー(パリ版)/ショルティ、ウィーン国立歌劇場 | トップページ | Born To Sing / SHANTI (180g重量盤LP) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワーグナー タンホイザー(パリ版)/ショルティ、ウィーン国立歌劇場 | トップページ | Born To Sing / SHANTI (180g重量盤LP) »