« ツィゴイネルワイゼン~ユリア・プレイズ・サラサーテ/フィッシャー、チェルナフスカ | トップページ | ウォールフラワー / ダイアナ・クラール(180g重量盤LP2枚組) »

2015年2月10日 (火)

マーラー 交響曲『大地の歌』 / ネゼ=セガン、ロンドンPO.、コノリー、スペンス

Swscan00500

1月30日に、このブログで、ジュリーニ、ベルリンフィルのマーラー 交響曲『大地の歌』のLPレコードについて書いたところ、2011年に録音されたヤニック・ネゼ・セガンのロンドンフィル盤が素晴らしい出来であるとの情報を頂き、すぐに注文して取り寄せ聴いてみた。

このCDは2011年2月19日のロンドン、サウスバンク・センター、ロイヤル・フェスティヴァル・ホールでのライヴ録音である。ちなみに、このCDのレーベルはLpoで、ロンドン フィルハーモニー管弦楽団の自主レーベル。

このCDで聴ける交響曲『大地の歌』の演奏は見事という他ない。美しさ、楽しさ、寂寥感、諦感が混じったこの曲を過不足無く演奏しきっている。サラ・コノリー(メゾ・ソプラノ)、トビー・スペンス(テノール)の歌も見事。特に、第六楽章のサラ・コノリーの歌は非常に感動的に聴けた。

ライヴ録音ではあるが、観客の咳などの気になるノイズはほとんど無く、演奏後の拍手も除かれていて、普通のスタジオ録音と同等に聴ける。特に、歌やオーケストラがしっかりと質感と厚みを持って聴ける良好な音質である。とても良いCDを紹介していただいた。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ツィゴイネルワイゼン~ユリア・プレイズ・サラサーテ/フィッシャー、チェルナフスカ | トップページ | ウォールフラワー / ダイアナ・クラール(180g重量盤LP2枚組) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツィゴイネルワイゼン~ユリア・プレイズ・サラサーテ/フィッシャー、チェルナフスカ | トップページ | ウォールフラワー / ダイアナ・クラール(180g重量盤LP2枚組) »