« ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集/ミルシテイン、室内管弦楽団 | トップページ | ヨー・ヨーマ/ザ・クラシカル・チェロ・コレクション(15CD SET) »

2015年11月 6日 (金)

Jambossa / STEVAN PASERO | trio

Swscan00870

これは、2009年に発売されたCDで、私が入手したのは2010年頃である。音楽のジャンルとしては、JAZZだろう。アコースティック・ギター、ベース、パーカッションのトリオで構成されている。

ビゼーの「カルメン」や、レッド・ツェッペリンの[天国への階段]なども自分たちのスタイルの音楽にし、自家薬篭中のレパートリーになっているようだ。アコースティック・ギターのステヴァン・パセロは、以前、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」をアコースティック・ギターを多重録音してCDで発売したことがある。はっきり言って、テクニシャンである。ただし、このCDで聴ける音楽は、BGMとして聴いても耳にやさしい聴きやすいものだ。

録音は、JAZZらしくかなりオンマイクで、アナログ的なコンプレッションがかかったような力強さを感じさせる音造りになっている。鮮明な、なかなか良い音質のCDである。

朝晩は冷え込むようになって、聴くもののメインが、アナログLPからCDに移ってきた。


にほんブログ村

|

« ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集/ミルシテイン、室内管弦楽団 | トップページ | ヨー・ヨーマ/ザ・クラシカル・チェロ・コレクション(15CD SET) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集/ミルシテイン、室内管弦楽団 | トップページ | ヨー・ヨーマ/ザ・クラシカル・チェロ・コレクション(15CD SET) »