« Some Other Time / Bill Evans (2CD) | トップページ | Four! /ハンプトン・ホーズ(StereoSound SACD/CDハイブリッド盤) »

2016年5月10日 (火)

ミーツ・ザ・リズム・セクション/アート・ペッパー(Stereo Sound SACD/CDハイブリッド盤)

Swscan01100

Stereo Sound Best Sound Selection CONTENPORARY RECORDS Vol.1というSACD/CDハイブリッド盤の5枚組ボックスの中の1枚。このシリーズは、音質の良いリマスターをするので有名なスティーヴ・ホフマンがリマスターを担当し、SACD層とCD層を別々に丁寧にリマスターしてある。言わば、Esoteric SACD/CDハイブリッド盤のStereo Sound版である。(ちなみにStereo Soundとは年4回発売されるオーディオ誌)

手に入れて、とりあえず手持ちの通常CDとこの盤を比べて聴いてみた。聴いたのはCD層である。肉厚でアナログ的な感じやHi-Fiな感じが同居したかなり良いリマスターがなされていて、通常CDはやや音が薄く若干ささくれ立った感じがするのがわかってしまう。

この音楽そのものはJAZZの名盤中の名盤であり、1957年の録音としては鮮明でHi-Fiなものである。ただし、ステレオ盤ではあるが、楽器を左右に振り分けたようなマルチ・モノ録音のような感じで、2本のスピーカーの間に立体的なサウンドステージが展開するようなものではない。だから、この当時のJAZZはステレオ盤よりもモノラル盤が好まれるのかもしれない。本盤はステレオ盤である。

Swscan01099

尚、この5枚組のセットは4月末に発売されたばかりで、今も通販などで入手可能である。

Stereo Sound Store http://store.stereosound.co.jp/products/detail.php?product_id=2387


にほんブログ村

|

« Some Other Time / Bill Evans (2CD) | トップページ | Four! /ハンプトン・ホーズ(StereoSound SACD/CDハイブリッド盤) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Some Other Time / Bill Evans (2CD) | トップページ | Four! /ハンプトン・ホーズ(StereoSound SACD/CDハイブリッド盤) »