« ミンガス・プレイズ・ピアノ/チャールズ・ミンガス(モービルフィデリティCD) | トップページ | 福原彰美 プレコンサート(1996年 サントリーホール ライヴ録音) »

2016年8月12日 (金)

グレーテスト・ヒッツ/リンダ・ロンシュタット(DCC Comact Classics CD&LP)

Swscan01156

Swscan01157

これは、リンダ・ロンシュタットの1970年代前半のヒット曲を集めたベスト盤で、オリジナルは1976年に発売された。その後もグレーテスト・ヒッツVol.2が1980年に出ていて、現在は、この2枚をセットにしたCDも発売されている。

このCDは普通のアルミ蒸着ではなく金蒸着仕様で、1993年にスティーヴ・ホフマンがリマスターしたもの。久しぶりに聴いてみたが、いささか音が丸まりすぎていてあまり良い音質ではないと感じた。おかしいなと思い、そういえば同じくスティーヴ・ホフマンがリマスターした180g復刻重量盤LPも持っているので、そちらも聴いてみた。これらは1990年代の半ば頃、ほとんど並行して発売された限定盤なのだが、今聴いてみて、LPの方が圧倒的に音が良い。残念ながら、CDの方は新たにリマスターし直してもらった方が良いくらい。

Swscan01158

このアルバムの中で一番好きな曲は、CDなら9曲目でLPだと2面の3曲目のLOVE HAS NO PRIDE(愛は惜しみなく)で、久しぶりにしんみりと聴いてしまった。

大学生の頃、国内盤LPを買って聴いていた事もあったが、それは、このLPと比べたら分解能も悪くあまり良い音ではなかった記憶がある。それにひきかえ、手に入れて20年経過した後に聴いてもDCC Comact Classics の180g重量盤は音が良いと感じ、強烈に聴いていて楽しい思いさえする。スティーヴ・ホフマンはとても腕の良いリマスター・エンジニアだなと思う。


にほんブログ村

|

« ミンガス・プレイズ・ピアノ/チャールズ・ミンガス(モービルフィデリティCD) | トップページ | 福原彰美 プレコンサート(1996年 サントリーホール ライヴ録音) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミンガス・プレイズ・ピアノ/チャールズ・ミンガス(モービルフィデリティCD) | トップページ | 福原彰美 プレコンサート(1996年 サントリーホール ライヴ録音) »