« ツァラトゥストラはかく語りき他/カラヤン、ウィーンフィル(EsotericSACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | ベートーヴェン チェロ・ソナタ 3番、4番 他/フルニエ、グルダ(初期盤LP) »

2016年9月23日 (金)

ベートーヴェン チェロ・ソナタ 1番、2番 /フルニエ、グルダ(初期盤LP)

Swscan00008

Swscan00010

少し涼しくなってきたので、LPレコードがいい音で聴ける季節がやってきた。これは、ピエール・フルニエ(チェロ)、フリードリッヒ・グルダ(ピアノ)による、ベートーヴェン チェロ・ソナタ 1番、2番がカップリングされたLPレコードで、レコード盤は、グルーヴガードされていないフラット盤。ドイツプレスのドイチェグラモフォンのプレスは、1962年頃までフラット盤で、その後グルーヴガード盤に移行している。

Swscan00011

ジャケ裏の右下を見ると、1960年代半ばまでのドイチェグラモフォン盤は、製造年代が表記されている。

Swscan14

これは、1960年1月のジャケットなので、おそらく最初期のジャケットではないかと思う。この当時のステレオ盤には、赤いステッカーが貼ってある。そのステッカーも年代によって若干異なるのだが、そこまで詳しい事は、私は知らないし気にしない。

演奏は、後にケンプがピアノを弾いたものよりも、フルニエが闊達に弾いていて、私は、グルダとの演奏のほうが好みだ。音質的には、フラット盤のものは、グルーヴガード盤よりもFレンジが狭いが、音質が濃厚で実在感がある音がするように思う。ただし、56年前の古いプレスの中古LPレコードなので、若干ノイズは乗る。この盤の番号は138081 SLPMで、3番、4番他は138082 SLPM、5番他は、138083 SLPMというように、当時は3枚でバラで発売された。138082 SLPMのフラット盤も持ってはいるが、138083 SLPMはまだ未入手である。


にほんブログ村

|

« ツァラトゥストラはかく語りき他/カラヤン、ウィーンフィル(EsotericSACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | ベートーヴェン チェロ・ソナタ 3番、4番 他/フルニエ、グルダ(初期盤LP) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツァラトゥストラはかく語りき他/カラヤン、ウィーンフィル(EsotericSACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | ベートーヴェン チェロ・ソナタ 3番、4番 他/フルニエ、グルダ(初期盤LP) »