« マーラー 交響曲 第3番/バーンスタイン、ニューヨークフィル | トップページ | マーラー 交響曲 第5番、亡き子を偲ぶ歌/バーンスタイン、ニューヨークフィル »

2017年6月 9日 (金)

マーラー 交響曲 第4番/バーンスタイン、ニューヨークフィル

Swscan00282

Swscan00284

1960年に、マーラー生誕100年を記念してニューヨークで開催された「マーラー・フェスティヴァル」に際して録音されたもので、バーンスタインの1回目のマーラー・チクルスの最初のもの。180g重量盤15枚組のセットであるBernstein Conducts Mahler - The Vinyl Edition<限定盤>の中の1枚。このLPレコードも初出盤と同じ6つ目レーベルになっていて、レーベルもオリジナルに近い復刻となっている。

第4楽章のソプラノ独唱はレリ・グリストで、歌は上手くとても良い。晩年のアムステルダム・コンセルトヘボウとの録音ではボーイ・ソプラノを起用していたが、第4楽章の歌唱の部分は間違いなくこの最初の録音のものが勝ると思うし、このDSDマスターからの復刻LPレコードの音質は57年前のものとは到底思えないくらいに高音質である。熱いエネルギッシュな演奏だと思うが、良く統率されており、端正な美しさが必要な部分はそのように演奏され、この時代のニューヨーク・フィルの能力の高さが良くわかる。昔聴いたLPレコードより数段音質は良くなっている印象で、素晴らしい盤である。


にほんブログ村

|

« マーラー 交響曲 第3番/バーンスタイン、ニューヨークフィル | トップページ | マーラー 交響曲 第5番、亡き子を偲ぶ歌/バーンスタイン、ニューヨークフィル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マーラー 交響曲 第3番/バーンスタイン、ニューヨークフィル | トップページ | マーラー 交響曲 第5番、亡き子を偲ぶ歌/バーンスタイン、ニューヨークフィル »