« レハール パガニーニ/ボスコフスキー、バイエルン響(2LP) | トップページ | ベートーヴェン ヴァイオリン協奏曲/コーガン、クリヴィヌ、フランス放送新交響楽団(180gLP) »

2017年7月21日 (金)

461 オーシャン ブールヴァード/エリック・クラプトン(180gLP)

Swscan00022

これは、現行で入手可能なアナログLPだが、ジャケットは見開きで、昔のLPレコードのイメージとあまり変わらない。

Swscan00024

1973年録音で1974年に発売された国内盤には、レコードのレーベル面に下の写真のようにRSOの赤べこロゴが付いていたのだが、現在の復刻盤にはポリドールのロゴがあるだけである。

Akabeko

昔の国内盤LPと比べると、音質は復刻輸入盤の方が良い。分解能が高く鮮明な音質である。また、最近の輸入盤の盤質は良くないものも多いのだが、この盤はかなり良いプレスで気になるノイズなどは無いので、プレスの質も良い。

http://amzn.asia/em48M7D

アマゾン正規のAmazon.co.jpだと¥4000以上するが、海外のマーケットプレイス加盟店に注文すれば送料込みで¥2500~¥2600程度で購入出来る。送料が¥350というのが良い。不良品率の多いアナログレコードを海外から買うのはトラブルがあった時に面倒だが、このLPレコードは良い買い物だった。

アナログレコードの人気が再燃しているのは事実のようで、ソニー・ミュージック・エンターテイメントは、CDやDVDなどの生産をしている静岡県内の傘下企業の工場にアナログレコードのプレス機を導入し、年内にはアナログレコードの生産を再開すると発表した。

また、アマゾンなどの音楽ソフトの通販サイトでは、輸入盤のアナログレコードが沢山あって、数年前までには考えられないくらい新品のアナログレコードが買えるようになった。このLPレコードもそんな復刻盤で、昔のロックやジャズの名盤なら大抵入手可能であるし、一時期全く無くなってしまったようなクラシックもアナログLPでの発売が増えてきた。

Side1の最後に収録されているI Shot The Sheriffがユーチューブに有ったので貼り付けてみた。


にほんブログ村

|

« レハール パガニーニ/ボスコフスキー、バイエルン響(2LP) | トップページ | ベートーヴェン ヴァイオリン協奏曲/コーガン、クリヴィヌ、フランス放送新交響楽団(180gLP) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レハール パガニーニ/ボスコフスキー、バイエルン響(2LP) | トップページ | ベートーヴェン ヴァイオリン協奏曲/コーガン、クリヴィヌ、フランス放送新交響楽団(180gLP) »