« GLOLY OF LOVE/ハービー・マン | トップページ | アドロ・サバの女王/グラシェラ・スサーナ »

2018年1月16日 (火)

モーツァルト 交響曲 第39番、40番、41番/ラトル、ベルリンフィル(48k/24bit flac)

Mozart_symphonies39_40_41_cover

2013年のライヴ録音で、CDでは発売されておらずデータのダウンロード販売(¥3000)のみ。

https://www.berliner-philharmoniker-recordings.com/mozart-symphonies-24-bit-download.html

この音源は、PCオーディオを始めて、ハイレゾを聴くようにならなければ巡り会える事がなかったもの。通常、クラシック・コンサートのライヴ録音は48k 24bitでコンサートの間中、録音機をONにしたまま長時間録音される。演奏に自信があるのだろう、2013/14年のシーズンの開幕演奏会で演奏されたものを、ほとんど手を加えずそのまま配信しているようだ。

音楽的には非常に躍動感があり、古楽器による演奏が増えてきた現代でも基準となりうるような素晴らしいもの。明晰だが歌う所は美しく歌い、重厚感はあまり無い。

音質的にも良好で、通常のCDよりもライヴ・コンサートの客席に居るような感じに近い。CDの44.1K/16bitと48k/24bitの違いはかなり大きいように感じる。


にほんブログ村

|

« GLOLY OF LOVE/ハービー・マン | トップページ | アドロ・サバの女王/グラシェラ・スサーナ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GLOLY OF LOVE/ハービー・マン | トップページ | アドロ・サバの女王/グラシェラ・スサーナ »