« 愛の讃歌他/エディット・ピアフ(シャンソン名盤シリーズLP) | トップページ | シューマン 交響曲 第三番「ライン」/クーベリック、ベルリン・フィル »

2018年6月15日 (金)

シューベルト ピアノ五重奏曲「鱒」/アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)、ダニール・トリフォノフ(ピアノ)、他 (96K/24it flac)

2017

収録曲
ピアノ五重奏曲 イ長調 D667《ます》
ノットゥルノ 変ホ長調 D897(ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための)
セレナーデ(歌曲集《白鳥の歌》D957 第4曲)―ヴァイオリンとピアノのための編曲:エルマン
アヴェ・マリア(エレンの歌第3番 D839)―ヴァイオリンとピアノのための編曲:ハイフェッツ/ヴィルヘルミ

アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)、ダニール・トリフォノフ(ピアノ)
ムター・ヴィルトゥオージ:ファユン・イ(ヴィオラ)、マキシミリアン・ホルヌング(チェロ)、ロマン・パトコロ(コントラバス)

録音:2017年6月 バーデン=バーデン

この音源は、CDはもちろんの事、アナログLPレコードでも発売されているもの。録音が新しく、ハイレゾが一番良いだろうということで96K/24bit flacを購入した。

演奏は、現代的な明晰で統率のとれた精度の高いもので、しかも切れ味鋭く活き活きとしているもの。ライヴ録音だという事もあって、臨場感も良い。オーディオ的にもお薦めの音源だと思う。

ハイレゾが聴ける環境が整ってからは、CDを購入する枚数が減った。CDを買うのはハイレゾで出ていないものがほとんどである。アナログLPレコードの購入はあまり変化はない。


にほんブログ村

|

« 愛の讃歌他/エディット・ピアフ(シャンソン名盤シリーズLP) | トップページ | シューマン 交響曲 第三番「ライン」/クーベリック、ベルリン・フィル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛の讃歌他/エディット・ピアフ(シャンソン名盤シリーズLP) | トップページ | シューマン 交響曲 第三番「ライン」/クーベリック、ベルリン・フィル »