« モーツァルト ホルン協奏曲集/タックウェル、マリナー、アカデミー室内管弦楽団 | トップページ | ワーグナー ラインの黄金/ショルティ、ウィーンフィル(EsotericSACD/CDハイブリッド盤) »

2020年2月 7日 (金)

IMPRESSION/横山亜美、武田直子(2TR38cm/secオープンテープ)

Dsc_0242_20200207085101

Dsc_0243_20200207085101

曲目

J.S.バッハ G線上のアリア(管弦楽組曲第3番から)

J.S.バッハ プレリュード(無伴奏パルティータ第3番から)

ガブリエル・マリ 金婚式

サラサーテ チゴイネルワイゼン

グリーク アニトラの踊り

パガニーニ カプリース No24

横山亜美(ヴァイオリン)、武田直子(ピアノ)

これは今時珍しいオープンリールミュージックテープであるが、録音は2019年12月28日、2020年1月10日なので、録音されたばかりの音源である。録音もマルチトラックのアナログレコーダーを使ったもので、デジタル録音ではない。これを聴くと、バイオリンやピアノの音がエネルギーを持って実在感がある鳴り方をする。日頃、デジタルに慣れた耳で聴くととても新鮮である。私が使っているオープンテープデッキは、TEAC A-7400RXで、発売からすでに45年経つロートル機だが、それでも最新のデジタルのハイレゾコンテンツと音質を比べて、どちらが良いかは判断に迷う。2TR38cm/secオープンテープは今聴いても良い音だなと思う。

尚、プラスチックリールとメタルリールのものが有るがどちらもテープはSM911である。私は安いプラスチックリールの方を購入したが、付属のプラスチックリールは少し貧弱だったので、手持ちのメタルリールに巻き変えた。


にほんブログ村

|

« モーツァルト ホルン協奏曲集/タックウェル、マリナー、アカデミー室内管弦楽団 | トップページ | ワーグナー ラインの黄金/ショルティ、ウィーンフィル(EsotericSACD/CDハイブリッド盤) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モーツァルト ホルン協奏曲集/タックウェル、マリナー、アカデミー室内管弦楽団 | トップページ | ワーグナー ラインの黄金/ショルティ、ウィーンフィル(EsotericSACD/CDハイブリッド盤) »