« シューベルト&ドヴォルザーク:交響曲集 /ワルター、コロンビア交響楽団他(SACD/CDハイブリッド盤3枚+通常CD) | トップページ | ONCE UPON A SUMMERTIME / BROSSOM DEARIE »

2020年3月 3日 (火)

ワーグナー ニュルンベルクのマイスタージンガー/カラヤン、シュターツカペレ・ドレスデン

Dsc_0242_20200302100101

Dsc_0243_20200302100101

Img_20200302_0001

配役

ハンス・ザックス:テオ・アダム
フェイト・ポーグナー:カール・リッダーブッシュ
クンツ・フォーゲルゲザンク:エーベルハルト・ビュヒナー
コンラート・ナハティガル:ホルスト・ルウノウ
シクストゥス・ベックメッサー:ジェレイント・エヴァンス
フリッツ・コートナー:ゾルタン・ケレメン
バルタザール・ツォルン:ハンス=ヨアヒム・ロッチュ
ウルリヒ・アイスリンガー:ペーター・ビンズツゥス
アウグスティン・モーザー:ホルスト・ヒースターマン
ヘルマン・オルテル:ヘルマン・クリスティアン・ポルスター
ハンス・シュヴァルツ:ハインツ・レーエ
ハンス・フォルツ:ジークフリート・フォーゲル
ヴァルター・フォン・シュトルツリング:ルネ・コロ
ダーフィト:ペーター・シュライアー
エーファ:ヘレン・ドナート
マグダレーナ:ルート・ヘッセ
夜警:クルト・モル

ドレスデン国立歌劇場合唱団 ライプツィヒ放送合唱団
シュターツカペレ・ドレスデン
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

録音:1970年

これは、西ドイツ初出の5枚組のLPレコードのセット。英国盤も所有していた事があるし西ドイツ初出盤は新品を買って持っていたが、重く嵩張るので何れも処分した。代わりに購入したのは輸入盤の4枚組CDセットであるが、LPレコードと比べるととても音質が悪かった。その後ART盤が出てだいぶマシな音質にはなったが、LPレコードにはかなわない感じだった。ところが、最近のオペラのLPレコードの中古価格の下落が凄まじく、このセットは今の輸入盤のCDよりもずっと安い値段で購入したものだ。言わば出戻り。西ドイツ盤は、初版だけが布貼りのボックスに入っていて、リブレットが2冊付属する非常に豪華なものだ。

この音源は、未だにSACDが出ていない。私のリスニング環境であれば、CDよりこのLPレコードで聴くのが一番気持ちよく聴ける。シュターツカペレ・ドレスデンの少しくすんだような音色のオーケストラとあまり出しゃばらない美しい合唱、当時の東西ドイツの名歌手を結集したような豪華なキャストで、非の打ち所のない名演奏になっている。CDでしか聴けない環境にある人達に、この録音は本当はもっと音質が良いんだよと叫びたい。タワーレコードがDEFIINITION SERIESで限定で良いから是非とも高音質なSACDで復刻発売して欲しい音源である。


にほんブログ村

|

« シューベルト&ドヴォルザーク:交響曲集 /ワルター、コロンビア交響楽団他(SACD/CDハイブリッド盤3枚+通常CD) | トップページ | ONCE UPON A SUMMERTIME / BROSSOM DEARIE »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シューベルト&ドヴォルザーク:交響曲集 /ワルター、コロンビア交響楽団他(SACD/CDハイブリッド盤3枚+通常CD) | トップページ | ONCE UPON A SUMMERTIME / BROSSOM DEARIE »