« チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」/ペトレンコ、ベルリン・フィル(重量盤LPレコード) | トップページ | 不滅のオペレッタ・メロディー/シュトライヒ、コーンヤ »

2020年4月21日 (火)

シャンドール・コーンヤの芸術

Img_20200420_0001

収録曲
CD1
1.プッチーニ:「トスカ」~妙なる調和
2.プッチーニ:「西部の娘」~あれから6ヶ月たった
3.プッチーニ:「蝶々夫人」~愛の家よ、さようなら
4.プッチーニ:「トゥーランドット」~泣くなリュー
5.プッチーニ:「ジャンニ・スキッキ」~フィレンツェは花咲く木のように
6.プッチーニ:「マノン・レスコー」~何とすばらしい美人
7.プッチーニ:「ラ・ボエーム」~冷たい手を
8.プッチーニ:「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ
9.プッチーニ:「西部の娘」~やがて来る自由の日
10.プッチーニ:「外套」~おまえの言うとおり
11.プッチーニ:「トスカ」~星は光りぬ
12.プッチーニ:「マノン・レスコー」~一体どうしたのだ
13.ドニゼッティ:「愛の妙薬」~人知れぬ涙
14.マイアベーア:「アフリカの女」~おお、パラダイス
15.ポンキエッリ:「ジョコンダ」~空と海
16.フロトー:「マルタ」~夢のように
17.ヴェルディ:「アイーダ」~清きアイーダ
18.ヴェルディ:「トロヴァトーレ」~「Laβ die Sorgen entschwinden」「Lodern zum Himmel」 (ドイツ語歌唱)
19.ヴェルディ:「リゴレット」~「Sie wurde mir entrissen」「Ach wie so trügerisch」 (ドイツ語歌唱)

CD2
ヴェルディ:「6つのロマンツァ(1838)」
1.墓に近寄るな
2.エリザよ、疲れた詩人は死にゆく
3.孤独な部屋で
ヴェルディ:「6つのロマンツァ(1845)」
4.夕暮れ
5.神秘
6.ジプシー女
7.乾杯
ワーグナー:
8.カーニバルの歌
ワーグナー:「月のロンデル」
9.もみの木
10.バラ
ワーグナー:
11.二人の擲弾兵
ワーグナー:「ニュルンベルクのマイスタージンガー」
12.冬の日の静かな炉ばたで
13.朝はバラ色に輝いて
ワーグナー:「ローエングリン」
14.はるかな国へ
15.愛しい白鳥よ
録音:1959, 1960, 1962, 1967年


2014年にオーストラリア・ユニヴァーサルから発売された2枚組のCD。シャンドール・コーンヤ(1923-2002)は、ハンガリー出身のテノール歌手で、ワーグナーの「ローエングリン」のタイトルロールや「ニュルンベルクのマイスタージンガー」のワルターのような役柄を得意としたが、イタリアオペラでもドラマチックな役柄をとても魅力的に歌う。声の輝きが良い。このCDはドイチェグラモフォンに録音した3枚のLPレコードを2枚のCDにしたもの。50年以上前の音源であるが、かなり良好な音質で聴ける。

全盛期の1960年代でも日本では話題にもならず、知る人ぞ知る歌手であるが、この復刻CDを聴いてもその素晴らしさは充分にわかる。


にほんブログ村

|

« チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」/ペトレンコ、ベルリン・フィル(重量盤LPレコード) | トップページ | 不滅のオペレッタ・メロディー/シュトライヒ、コーンヤ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」/ペトレンコ、ベルリン・フィル(重量盤LPレコード) | トップページ | 不滅のオペレッタ・メロディー/シュトライヒ、コーンヤ »