« マーラー 曲集/ワルター、コロンビア交響楽団、ニューヨークフィル他(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | シャンドール・コーンヤの芸術 »

2020年4月17日 (金)

チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」/ペトレンコ、ベルリン・フィル(重量盤LPレコード)

Dsc_0240_20200417094701

Img_20200417_0001

2017年3月22/23日のライヴレコーディングで、ベルリン・フィルの自主レーベルであるBerliner Philharmoniker Recordingsから発売されたもので、ハイレゾ・データの無料ダウンロードと1週間のデジタル・コンサートホールの無料チケットが付いている。もちろん、この音源はCDでもSACDでも発売されているものだ。国内盤扱いのLPレコードは定価¥7255+税ととても高価である。Berliner Philharmoniker Recordingから直輸入盤を買えばかなり安いが送料が別途かかる。

キリル・ペトレンコは2019年からベルリン・フィルの音楽監督に就任した。その最初に発売されたものらしく、情熱と緻密さが上手く融合した演奏で、現代の名演奏と言えるものだと思う。また、このLPレコードの音質がなかなか良い。192K/24bitのハイレゾの方が本来のマスターに近いと思うが、アナログLPレコードならではの味わいが聴いて取れる。ハイレゾだけでも購入可能なので、物は要らないという人のニーズにも応えている。しかも、マルチチャンネルとか純然たる2チャンネルとか好きなものを何回もダウンロード出来るのでデータのバックアップに神経を使う必要が無い。
Berliner-philharmoniker-kirill-petrenko-


にほんブログ村

|

« マーラー 曲集/ワルター、コロンビア交響楽団、ニューヨークフィル他(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | シャンドール・コーンヤの芸術 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マーラー 曲集/ワルター、コロンビア交響楽団、ニューヨークフィル他(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | シャンドール・コーンヤの芸術 »