« アニタ・チェルケッティ・オペラ・リサイタル(モノラル初期盤LPレコード) | トップページ | プッチーニ:歌劇『ボエーム』歌唱:ドイツ語 ハイライト(西独初期盤LPレコード) »

2020年5月26日 (火)

ウェーバー、ワーグナーのオペラアリアを歌う/ヤノヴィッツ、ライトナー、ベルリンドイツオペラ管弦楽団

Dsc_0240_20200525172901

Img_20200525_0001

曲目

SIDE: A
ウェーバー: 魔弾の射手  Act 2 - "Wie nahte mir Schummer, Leise,Leise,fromme Weise"
ウェーバー: 魔弾の射手 Act 3 - "Und ob die Wolke sie verhülle"
ウェーバー: オベロン  Act 2 - Scene und Arie: "Ozean, du Ungeheuer!"."Wolkenlos strahlt dann die Sonne"
ウェーバー: オベロン Act 3 - Kavatine: "Trauere, mein Herz"

SIDE: B
ワーグナー: タンホイザー Act 2 - "Dich, teure Halle, grüß ich wieder"
ワーグナー: タンホイザー Act 3 - "Allmächt'ge Jungfrau, hör mein Flehen!"
ワーグナー: ローエングリン Act 1 - "Einsam in trüben Tagen"
ワーグナー: ローエングリン Act 2 - "Euch Lüften, die mein Klagen"
ワーグナー: リエンツィ Act 3 - Gerechter Gott! So ist's entschieden schon!

録音: 1967年

グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)
フェルドナント・ライトナー(指揮)ベルリン・ドイツオペラ管弦楽団

グンドゥラ・ヤノヴィッツは、1960年代から1980年代に活躍したドイツ系のリリックソプラノである。オペラではモーツァルトからリヒャルト・シュトラウスまで幅広いレパートリーを持ち、またリート歌手としても活躍した。私が大好きなクレンペラーの「魔笛」のパミーナ、カルロス・クライバーの「魔弾の射手」のアガーテ、ケンペの「ナクソス島のアリアドネ」のプリマドンナ/アリアドネなどの役を歌っていた。

このLPレコードは1960年代後半の録音のものだが、音質はとても良く彼女の美しい声がとても魅力的に再現される。


にほんブログ村

|

« アニタ・チェルケッティ・オペラ・リサイタル(モノラル初期盤LPレコード) | トップページ | プッチーニ:歌劇『ボエーム』歌唱:ドイツ語 ハイライト(西独初期盤LPレコード) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニタ・チェルケッティ・オペラ・リサイタル(モノラル初期盤LPレコード) | トップページ | プッチーニ:歌劇『ボエーム』歌唱:ドイツ語 ハイライト(西独初期盤LPレコード) »