« モーツァルト:歌劇「イドメネオ」/シュミット=イッセルシュテット、シュターツカペレ・ドレスデン(4枚組LP) | トップページ | ハイドン 交響曲 第22番「哲学者」、第55番「校長先生」/マリナー、アカデミー室内管弦楽団 »

2021年4月 6日 (火)

ハイドン 交響曲 第44番「悲しみ」、第49番「受難」/マリナー、アカデミー室内管弦楽団

Dsc_0240_20210405170301

Img_20210405_0001

ハイドン/交響曲

Side 1
第44番「悲しみ」

Side 2
第49番「受難」

ネヴィル・マリナー(指揮)
アカデミー室内管弦楽団

録音:1975年

2曲ともハイドンのシュトゥルム・ウント・ドラング期のもので、作曲年代は第44番「悲しみ」が1771年頃、第49番「受難」が1768年頃であり、中期の作品。管楽器はオーボエとホルンだけで、ヴァイオリン、ヴィオラの他に低音楽器としてチェロ、ファゴット、コントラバスの構成で、いかにも室内管弦楽団の方がマッチした曲であると思う。

マリナー/アカデミー管のコンビのハイドンの交響曲は、有名なザロモン交響曲たちよりも、もっと以前の交響曲の方が優れた演奏のものがある。しなやかで温かくそれでいてぴしっとアンサンブルが整い、切れ込むような演奏で、このLPレコードは音質がとても良い。


にほんブログ村

|

« モーツァルト:歌劇「イドメネオ」/シュミット=イッセルシュテット、シュターツカペレ・ドレスデン(4枚組LP) | トップページ | ハイドン 交響曲 第22番「哲学者」、第55番「校長先生」/マリナー、アカデミー室内管弦楽団 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モーツァルト:歌劇「イドメネオ」/シュミット=イッセルシュテット、シュターツカペレ・ドレスデン(4枚組LP) | トップページ | ハイドン 交響曲 第22番「哲学者」、第55番「校長先生」/マリナー、アカデミー室内管弦楽団 »