« ヘンデル 水上の音楽 王宮の花火の音楽/イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、ガーディナー(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | シューベルト 交響曲第7(9)番「ザ・グレート」、ブラームス 運命の歌/ワルター、ニューヨーク・フィル他 »

2021年6月29日 (火)

シューマン 交響曲 第3番「ライン」、スメタナ 「モルダウ」/ワルター、ニューヨーク・フィル

Img_20210628_0001

シューマン 交響曲 第3番「ライン」

スメタナ 「モルダウ」

ブルーノ・ワルター(指揮)ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団

【録音】1941年

ブルーノ・ワルター: ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション (77CD)の中の1枚。1941年2月の録音なので太平洋戦争が始まる直前。それにしては音質はかなり良好に保たれていて、しなやかで引き締まった洗練された都会的なワルターの音楽性が聴き取れる。特に感心したのは、スメタナ「モルダウ」で、ドイツ・オーストリア系の音楽以外でも良い録音が残されていたのに改めて、ワルターの芸術の一面を感じた。

最近のSP録音時代の古い音源の復刻技術はとても良くなっている。とは言え、時代が時代であるのでこれをSACDやハイレゾにしても音質向上はそれほど望めない。このようなCDという形で残してもらえた事に感謝する。


にほんブログ村

|

« ヘンデル 水上の音楽 王宮の花火の音楽/イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、ガーディナー(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | シューベルト 交響曲第7(9)番「ザ・グレート」、ブラームス 運命の歌/ワルター、ニューヨーク・フィル他 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヘンデル 水上の音楽 王宮の花火の音楽/イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、ガーディナー(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | シューベルト 交響曲第7(9)番「ザ・グレート」、ブラームス 運命の歌/ワルター、ニューヨーク・フィル他 »