« ベートーヴェン ピアノ協奏曲 第2番、ソナタ第14番「月光」/バックハウス、シュミット=イッセルシュテット、ウィーン・フィル | トップページ | The Essential Billy Joel/Billy Joel (96kHz/24bit flac) »

2021年12月 7日 (火)

J.Sバッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲他/新イタリア合奏団(192K/24bit flac)

Js

J.S.バッハ
2つのヴァイオリンのための協奏曲
フェデリコ・グリエルモ、ミリアム・ダル・ドン(ヴァイオリン)新イタリア合奏団

ヴァイオリン協奏曲 第1番
ヴァイオリン協奏曲 第2番
フェデリコ・グリエルモ(ヴァイオリン)新イタリア合奏団

ブランデンブルグ協奏曲 第5番
フェデリコ・グリエルモ(ヴァイオリン)、ロベルト・ロレッジアン(チェンバロ)、マリオ・フォレーナ(バロック・フルート)新イタリア合奏団

【録音:2014年】

2014年、来日時に東京・紀尾井ホールで録音されたもの。マイスター・ミュージックというレーベルから出ているもの。マイスター・ミュージックは国内外の演奏家によるアルバムを約600タイトル出しているレーベルで1994年設立。

e-オンキヨー・ミュージックで、CDの実売価格より安い値段で出ていたので買ってみた。新イタリア合奏団は、イタリア合奏団を母体とした団体で1970年代のローマ合奏団にまで遡れる。DENONレーベルから出ていたイタリア合奏団によるイタリア・コンタリーニ宮でのCDは演奏も録音も良いものだが、この新イタリア合奏団の演奏はその流れを引き継ぎ、明るい弦楽器の響き、やや早めのテンポで颯爽演奏され、音楽に全くよどみが無い。日本のホールでの録音であるが、残響は無さすぎず有りすぎず、ややまろやかさを持って非常に口当たりの良いものになっている。

192K/24bitのハイレゾであることもあって、肌理が細かく見通せるようななかなか良い音質で聴ける。ヴァイオリン協奏曲 第一番は、冒頭からしばらくの間、高域が丸まって若干残響が少ない感じがする部分がある。クレジットにはこの曲だけ一部ライヴ録音を採用しているとあるので、それがこの部分なんだと思う。


にほんブログ村

|

« ベートーヴェン ピアノ協奏曲 第2番、ソナタ第14番「月光」/バックハウス、シュミット=イッセルシュテット、ウィーン・フィル | トップページ | The Essential Billy Joel/Billy Joel (96kHz/24bit flac) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベートーヴェン ピアノ協奏曲 第2番、ソナタ第14番「月光」/バックハウス、シュミット=イッセルシュテット、ウィーン・フィル | トップページ | The Essential Billy Joel/Billy Joel (96kHz/24bit flac) »