« J.Sバッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲他/新イタリア合奏団(192K/24bit flac) | トップページ | passione(情熱のラヴ・ソング) / アンドレア・ボチェッリ(180g重量盤LP2枚組) »

2021年12月10日 (金)

The Essential Billy Joel/Billy Joel (96kHz/24bit flac)

The-essential-billy-joel

曲目
1.Piano Man
2.You're My Home
3.Captain Jack
4.The Entertainer
5.Say Goodbye to Hollywood
6.Miami 2017 (I've Seen the Lights Go Out on Broadway)
7.New York State of Mind
8.She's Always a Woman
9.Movin' Out (Anthony's Song)
10.Only the Good Die Young
11.Just the Way You Are
12.Honesty
13.My Life
14.It's Still Rock and Roll to Me
15.You May Be Right
16.Don't Ask Me Why
17.She's Got a Way (Live at the Paradise, Boston, MA - June 1980)
18.Allentown
19.Goodnight Saigon
20.An Innocent Man
21.Uptown Girl
22.The Longest Time
23.Tell Her About It
24.Leave a Tender Moment Alone
25.A Matter of Trust
26.Baby Grand
27.I Go to Extremes
28.We Didn't Start the Fire
29.Leningrad
30.The Downeaster 'Alexa'
31.And So It Goes
32.The River of Dreams
33.All About Soul (Remix)
34.Lullabye (Goodnight, My Angel)
35.Waltz No. 1 (Nunley's Carousel) (Album Version)
36.Invention In C minor

8.~11.は88.2kHz音源

このハイレゾ音源は、e-onkyo musicで年末のセールで割安だったもの。ビリー・ジョエルは、「ストレンジャー」、「ニューヨーク52番街」、「グラス・ハウス」、「ソング・イン・ジ・アティック」の4枚のLPレコードは、当時、リアルタイムで買って聴いていた。なので、前半の曲はよく知っている。この「エッセンシャル・ビリー・ジョエル」というアルバムは、長い年月の中でのベスト・アルバムという事もあって、最初の方と後の方では、音質がかなり違う。後に行けば行くほど音質が良くなり現代的になる感じだ。

現状、LPレコードで「ストレンジャー」、「ニューヨーク52番街」、「グラス・ハウス」だけは米国盤で持っており、数年前に「ニューヨーク52番街」はinpex recordsという高音質復刻専門の重量盤に乗り換えた。自宅のリスニング・ルームで聴くのにはハイレゾよりもこれらLPレコードの方が当時の雰囲気を彷彿させて良い。ハイレゾは音の古さがそのまま出てくるような感じがするのだ。ところがハイレゾ・ウォークマンで聴くとその辺りが気にならずしっくり来る。どうも、こういった機器で聴いて気持ちよく聴けるようなリマスターがなされているような気がするのだ。リスニングルームでハイレゾを聴いてから米国プレスのLPレコードを聴くと、LPレコードは音が元気で粗い感じがある。


にほんブログ村

|

« J.Sバッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲他/新イタリア合奏団(192K/24bit flac) | トップページ | passione(情熱のラヴ・ソング) / アンドレア・ボチェッリ(180g重量盤LP2枚組) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« J.Sバッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲他/新イタリア合奏団(192K/24bit flac) | トップページ | passione(情熱のラヴ・ソング) / アンドレア・ボチェッリ(180g重量盤LP2枚組) »