« F.クープラン:「諸国の人々」/サヴァール、エスペリオンXX(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | F.クープラン:リュリ讃、コレッリ讃/サヴァール他(SACD/CDハイブリッド盤) »

2022年2月 1日 (火)

Terpsichore - テルプシコール~バロック・ダンス讃/サヴァール、ル・コンセール・デ・ナシオン( SACD/CDハイブリッド盤)

Jordi-savall-terpsichore-muse-de-la-dans

ジャン=フェリ・ルベル

ラ・テレプシコール(1720)
管弦楽曲『舞曲さまざま』(1715)
田舎の楽しみ(Les plaisirs champetres)

テレマン

序曲(組曲)『風変り』
序曲(組曲)変ロ長調(ターフェルムジーク、第3部第1番)

ル・コンセール・デ・ナシオン(コンサートマスター:マンフレード・クレーマー)
ジョルエィ・サヴァール(指揮)

【録音】2017年

ジャン=フェリ・ルベルは、バロック期のフランスの作曲家。ゲオルク・フィリップ・テレマンも同時期のドイツの作曲家である。
このアルバムは、ルイ15世の時代に活躍した2人のバロック期の作曲家の主にダンス音楽を中心にまとめられたもので、典雅で美しい響きの音楽が奏でられる。サヴァール/ル・コンセール・デ・ナシオンのコンビは、300年前の音楽なのに古さを感じさせない活き活きとしたリズム感で演奏している。

音質は素晴らしく、SACDならではのクオリティが楽しめる超優秀録音盤。古楽ファンだけでなくオーディオ・ファイルにもお勧め。CD層は若干賑やかな感じがある。


にほんブログ村

|

« F.クープラン:「諸国の人々」/サヴァール、エスペリオンXX(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | F.クープラン:リュリ讃、コレッリ讃/サヴァール他(SACD/CDハイブリッド盤) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« F.クープラン:「諸国の人々」/サヴァール、エスペリオンXX(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | F.クープラン:リュリ讃、コレッリ讃/サヴァール他(SACD/CDハイブリッド盤) »