« A Song For You /カーペンターズ(180g復刻重量盤LP) | トップページ | LA LIRA D' ESPERIA II~西方のリラII/サヴァール、エステバン(SACD/CDハイブリッド盤) »

2022年2月15日 (火)

シューベルト: ヴァイオリンとピアノのための作品全集/フィッシャー、ヘルムヒェン(SACD/CD2枚組)

Julia-fischer-violin-franz-schubert-for-

シューベルト
[Disc 1]
(1)ヴァイオリン・ソナタ第1番 D.384
(2)ヴァイオリン・ソナタ第2番 D.385
(3)ヴァイオリン・ソナタ第3番 D.408
(4)ヴァイオリンとピアノのための『華麗なるロンド』D.895

[Disc 2]
(5)ヴァイオリンとピアノのためのソナタ D.574
(6)ヴァイオリンとピアノのための幻想曲 D.934
(7)ピアノ連弾のための幻想曲 D.940

ユリア・フィッシャー (1)-(6)ヴァイオリン、(7)ピアノ
マルティン・ヘルムヒェン(ピアノ)
【録音】2009年

PENTATONEから発売されている2枚組のSACD/CDハイブリッド盤。1枚ずつおのおの単売されていたものを2枚セットにしたもの。2014年頃に発売されたものだが、最近、かなり安くなっていたので買ってみた。

ユリア・フィッシャーのヴァイオリンは写実的でちょっと冷めた感じもあるが、それでいて非常に繊細な感じでスマート。マルティン・ヘルムヒェンのピアノは輝きに満ち、絶妙に付けていてデュオ演奏として申し分ない。驚愕したのは、ユリア・フィッシャーがピアノを弾いているピアノ連弾のための幻想曲 D.940で、ヴァイオリン奏者の余技でピアノを弾いているというレベルでは到底無い。バイオリン奏者でピアノも上手かった人というと多重録音で一人でモーツァルトのバイオリン・ソナタを録音していたアルトゥール・グルミオーを思い出す。彼女にもそういった録音を期待したいと思うような素晴らしいピアノの腕前である。

音質はかなり良く、録音も含めこれらの曲たちの名盤の一つではないだろうか。


にほんブログ村

|

« A Song For You /カーペンターズ(180g復刻重量盤LP) | トップページ | LA LIRA D' ESPERIA II~西方のリラII/サヴァール、エステバン(SACD/CDハイブリッド盤) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« A Song For You /カーペンターズ(180g復刻重量盤LP) | トップページ | LA LIRA D' ESPERIA II~西方のリラII/サヴァール、エステバン(SACD/CDハイブリッド盤) »