« プッチーニ:歌劇『つばめ』全曲/パッパーノ、ロンドン交響楽団、アラーニャ、ゲオルギュー他 | トップページ | 【追悼 ラドゥ・ルプー】グリーグ ピアノ協奏曲/ルプー、プレヴィン、ロンドン交響楽団(LONDON STEREO LABORATORY LPレコード) »

2022年4月29日 (金)

バラ色の桜んぼの木と白い林檎の木/イヴェット・ジロー (フランス語と日本語 SP盤)

Dsc_0240_20220428132301

フランス語で歌われた国内発売のSP盤

Dsc_0241_20220428132301

岩谷時子訳の日本語歌詞で歌われた国内盤SP盤

 イベット・ジロー(Yvette Giraud、1916年9月24日 - 2014年8月3日 )は、フランスのシャンソン歌手。昭和30年に来日している。「バラ色の桜んぼの木と白い林檎の木」という長い題名のシャンソンの曲は、日本でも様々な歌手に歌われてスタンダード化しているが、イヴェット・ジローのものはかなり有名だった。そして、日本では原語であるフランス語で歌われたものと日本語で歌われたものが両方ともにSP盤で発売された。上の2枚がそれである。

フランス語のやつはテンポが幾分早く、流石、本場のシャンソン歌手だと思わせる歌だが、日本語で歌われているものは日本語が上手くなくてちゃんと聴き取れないような感じであり、私はあまり好きではない。しかし、これはビートルズがドイツ語で「シー・ラヴズ・ユー」「抱きしめたい」を歌ってドイツで発売したのと同じで、自分の国の言葉で歌ってくれたならファンも喜ぶからだろう。

この2枚のSP盤は、とても格安で同時に入手したもの。まあ、誰も買う人が居ないのだろう。ユーチューブの再生数でもわかるように、現状、知る人ぞ知る曲になってしまっている感じがある。今聴いてもそんなに古さを感じる曲ではないと思うのだが。この2枚のSP盤はとても状態がよく、良い音で楽しむ事ができる。

ユーチューブに有ったので貼り付けてみた。上がフランス語で下が日本語で歌われたもの。


にほんブログ村

|

« プッチーニ:歌劇『つばめ』全曲/パッパーノ、ロンドン交響楽団、アラーニャ、ゲオルギュー他 | トップページ | 【追悼 ラドゥ・ルプー】グリーグ ピアノ協奏曲/ルプー、プレヴィン、ロンドン交響楽団(LONDON STEREO LABORATORY LPレコード) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プッチーニ:歌劇『つばめ』全曲/パッパーノ、ロンドン交響楽団、アラーニャ、ゲオルギュー他 | トップページ | 【追悼 ラドゥ・ルプー】グリーグ ピアノ協奏曲/ルプー、プレヴィン、ロンドン交響楽団(LONDON STEREO LABORATORY LPレコード) »