« ドニゼッティ 歌劇「ファヴォリータ」/エレーデ、フィレンツェ音楽祭o.他(DECCA MONO初期盤LXT5146/8) | トップページ | パガニーニ 24の奇想曲/ユリア・フィッシャー »

2022年4月12日 (火)

J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲/フィッシャー

Img_20220411_0001

 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ

Disc 1
無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番
無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第1番
無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2番

Disc 2
無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番
無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第3番
無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番

ユリア・フィッシャー(ヴァイオリン)
【録音】2004年

 昨年に2枚組のLPレコードで発売された「イザイ 6つの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ集」が良かったので、ユリア・フィッシャーのCDやSACDを聴き直しているのだが、バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータは入手していなかったのでSACD/CDハイブリッド盤を購入しようとしたのだがすでに廃盤で、仕方なく通常CDを手に入れた。

この録音はユリア・フィッシャー21歳の時のものであるが、すでに素晴らしい音楽性とテクニックを有していたのがわかる素晴らしい演奏である。全6曲ともに美しい音色でふくよかに聴こえる。パルティータ第2番の「シャコンヌ」は演奏時間が長いが全く間延びせずに聴かせる。

SACDを是非とも聴いてみたいのだがCDで聴いてもこの録音の良さはわかる。現行で販売されているアナログLPは6枚組で27000円程度するが、興味が出てきたので注文した。到着したらこのブログで紹介しようと思う。


にほんブログ村

|

« ドニゼッティ 歌劇「ファヴォリータ」/エレーデ、フィレンツェ音楽祭o.他(DECCA MONO初期盤LXT5146/8) | トップページ | パガニーニ 24の奇想曲/ユリア・フィッシャー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドニゼッティ 歌劇「ファヴォリータ」/エレーデ、フィレンツェ音楽祭o.他(DECCA MONO初期盤LXT5146/8) | トップページ | パガニーニ 24の奇想曲/ユリア・フィッシャー »