« SOUL OF THE TANGO/ヨー・ヨー・マ・プレイズ・ピアソラ(SACD/CD) | トップページ | ワーグナー管弦楽曲集/クレンペラー、フィルハーモニア管(TOWER RECORDS Definition Series SACD/CD) »

2022年8月 5日 (金)

『守護天使 ~ 無伴奏ヴァイオリン作品集』/ポッジャー(SACD/CD)

Photo_20220804154301

J.S.バッハ: 無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV.1013(ポッジャー編曲/ト短調版)
マッテイス:《ヴァイオリンのためのエアー集》より 壊れたパッセージ、ファンタジア、匿名の楽章
タルティーニ: ソナタ イ短調, B:a3、ソナタ第13番ロ短調, B:h1
ピゼンデル: 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ
ビーバー: ロザリオのソナタより パッサカリア ト短調《守護天使》

レイチェル・ポッジャー(ヴァイオリン/ペザリニウス1739年製)

【録音】2013年頃

古楽器ヴァイオリン演奏で魅力的な演奏の録音をしているレイチェル・ポッジャーの無伴奏ヴァイオリン作品集。
このSACD/CDハイブリッド盤は2003年に寺神戸亮がDENONから発売したCD「シャコンヌへの道」とコンセプトが類似している。17世紀後半から18世紀前半にかけては、バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータに代表されるような無伴奏のヴァイオリン曲が作曲された。また、他の楽器のために書かれた曲を編曲してヴァイオリン独奏曲としているものもあり、古楽器による無伴奏ヴァイオリンの独奏を楽しめるディスクである。

CD層を聴くのとSACD層を聴くのでは、音質にかなり差があるように感じる。CD層だと若干肌理の荒さが残ってしまうのに、SACD層はより細かく楽器の繊細な音色や気配感も再現される。


にほんブログ村

|

« SOUL OF THE TANGO/ヨー・ヨー・マ・プレイズ・ピアソラ(SACD/CD) | トップページ | ワーグナー管弦楽曲集/クレンペラー、フィルハーモニア管(TOWER RECORDS Definition Series SACD/CD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SOUL OF THE TANGO/ヨー・ヨー・マ・プレイズ・ピアソラ(SACD/CD) | トップページ | ワーグナー管弦楽曲集/クレンペラー、フィルハーモニア管(TOWER RECORDS Definition Series SACD/CD) »