« プッチーニ 歌劇『蝶々夫人』全曲/フォスター、グルベンキアン管弦楽団他(SACD/CD 2枚組) | トップページ | フォーレ レクイエム/コルボ、ベルン交響楽団他(TOWER RECORDS Definition Series SACD/CD) »

2022年11月29日 (火)

ウェーバー 歌劇『魔弾の射手』全曲/ヤノフスキ、フランクフルト放送交響楽団他(SACD/CD 2枚組)

Img_20221128_0001

アンドレアス・シャーガー(テノール/マックス)
リーゼ・ダヴィドセン(ソプラノ/アガーテ)
アラン・ヘルド(バス-バリトン/カスパール)
ソフィア・フォミナ(ソプラノ/エンヒェン)
マルクス・アイヒェ(バリトン/オットカール侯爵)
クリストフ・フィラー(バリトン/キリアン)
アンドレアス・バウアー(バス/クーノ)
フランツ=ヨゼフ・ゼーリヒ(バス/隠者)
コリーナ・キルヒホフ(ザミエル/語り)
ペーター・シモニスチェク(隠者/語り)

フランクフルト放送交響楽団(hr交響楽団) マレク・ヤノフスキ(指揮)
アレハンドロ・ルトカウスカス(ヴァイオリン/コンサートマスター)
アンドレアス・ヴィルヴォール(ヴィオラ独奏)
ライプツィヒMDR放送合唱団 フィリップ・アーマン(合唱指揮)

【録音】2018年

PENTATONEレーベルのSACD/CDハイブリッド盤。2枚組で、1枚目は第一幕と第二幕(約79分)が、2枚目には第三幕(約39分)が収められている。

ドイツ的で厳格な感じがありながら、緻密さもある演奏。歌手の歌や合唱も良い。マレク・ヤノフスキはオペラ指揮者として昔から活躍してきたが、1994年にも『魔弾の射手』を録音しており、この演目を得意にしているだけの事はある素晴らしい演奏。

オーケストラ、合唱、歌手のバランスも良く優れた音質。これも出来ればSACD層をSACDプレーヤーで聴きたい。

装丁は、箱に2枚のSACD/CDディスクが入っていて、独→英の対訳付きのリブレットが付属する。指揮者や主要な歌手、オーケストラメンバーの全体写真も掲載されている。こういう部分はダウンロードやストリーミングでは無理なので、ディスクメディアが生き残る大切な部分だ。


にほんブログ村

|

« プッチーニ 歌劇『蝶々夫人』全曲/フォスター、グルベンキアン管弦楽団他(SACD/CD 2枚組) | トップページ | フォーレ レクイエム/コルボ、ベルン交響楽団他(TOWER RECORDS Definition Series SACD/CD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プッチーニ 歌劇『蝶々夫人』全曲/フォスター、グルベンキアン管弦楽団他(SACD/CD 2枚組) | トップページ | フォーレ レクイエム/コルボ、ベルン交響楽団他(TOWER RECORDS Definition Series SACD/CD) »