« Easy to Love / ロバータ・ガンバリーニ(180g重量盤LPレコード2枚組) | トップページ | IMPRESSION3/高崎真央、吉岡麻梨(2トラック38cm/sec.オープンリール・ミュージックテープ) »

2023年2月24日 (金)

PASSION3/赤星佳奈(2トラック38cm/secオープンリール・ミュージックテープ)

Dsc_0240_20230223152601Dsc_0241_20230223152601

パガニーニの主題による狂詩曲より第18変奏 セルゲイ・ラフマニノフ
ソナタ第23番「熱情」 ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ノクターン第20番「遺作」 フレディック・ショパン
バラード第2番 フランツ・リスト

赤星佳奈(ピアノ)
【録音】2022年

2022年11月27日にアナログ録音されたオープンリール・テープで、録音から一貫してアナログのもの。マイク7本を使ったマルチトラック録音で、デジタル録音に慣れた耳には力強く実在感のあるピアノの音が凄い。オープンテープはまだ生産されており、このテープはLPR35という38cm/secで46分のもの。自宅のステレオ装置で聴くと自宅のアップライトピアノの音よりも良い音で聴くことが出来る。

演奏は、情熱的でロマンにあふれるもの。熱い演奏であり冷たい感じがない。それもデジタルではないアナログテープによるメディアの違いもあるかも知れない。

ピアニストの赤星佳奈さんは、滋賀県立石山高等学校音楽科卒、愛知県立音楽学部、奨学金を得てドイツ国立ロストック音楽大学修士課程を最優秀の成績で卒業。第32回滋賀県ピアノコンクール大学、一般の部第1位、他受賞多数。

録音を担当したSTADIO1812のリスナーの方からの依頼によりこの録音が実現した。録音はリハーサル、本番の2日間に渡って行われるなど、コストも時間もかけられている。

現代はアナログ・レコードが復活しているが、古い音源の復刻を除きほとんどがデジタル録音のものをアナログ・レコードになったものでありアナログ録音は行われていないので、この録音は例外中の例外である。


にほんブログ村

|

« Easy to Love / ロバータ・ガンバリーニ(180g重量盤LPレコード2枚組) | トップページ | IMPRESSION3/高崎真央、吉岡麻梨(2トラック38cm/sec.オープンリール・ミュージックテープ) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Easy to Love / ロバータ・ガンバリーニ(180g重量盤LPレコード2枚組) | トップページ | IMPRESSION3/高崎真央、吉岡麻梨(2トラック38cm/sec.オープンリール・ミュージックテープ) »