« ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン | トップページ | PASSION3/赤星佳奈(2トラック38cm/secオープンリール・ミュージックテープ) »

2023年2月21日 (火)

Easy to Love / ロバータ・ガンバリーニ(180g重量盤LPレコード2枚組)

Dsc_0243_20230220134801 Img_20230220_0001 Dsc_0241_20230220134801 Dsc_0242_20230220134701

LP 1
【SIDE A】
1.Easy To Love
2.Only Trust Your Heart
3.Lover Man
4.On The Sunny Side Of The Street

【SIDE B】
1.Porgy, I 's Your Woman Now/I Loves You, Porgy
2.Lover Come Back To Me
3.The Two Lonely People

LP 2
【SIDE C】
1.Centerpiece
2.Guess I 'll Hang My Tears Out To Dry
3.No More Blues
4.Smoke Gets In Your Eyes / All The Things You Are

【SIDE D】
1.Too Late Now
2.Multi-Colored Blue (*Bonus Tracks)
3.Monk 's Prayer/Looking Back (*Bonus Tracks)

【録音】2004年

2004年に録音され2005~6年頃大ヒットしたロバータ・ガンバリーニの名盤が2022年にアナログ・レコードで復刻発売された。ジャケットにはシリアル・ナンバー付きでロバータ・ガンバリーニ本人のサインの入ったステッカーが貼り付けられ、1999部の限定盤。これは是非とも買わなければ、と入手してみた。以下にはCDが2枚写っているが、どちらもオリジナルの輸入盤で、上は聴いていて少しくたびれたジャケットのもの。下は予備で購入しておいた未開封のものだ。
Dsc_0240_20230220134801

CDはマスタリングを高音質で有名なモービル・フィデリティなどを手掛けるTHE MASTERING LAB.がやっておりDUG SAX, ROBERT HADLEYなどレジェンド級のエンジニアが携わっていて、このCDは当時から高音質盤として有名で、ジャズ・ボーカルが好きなオーディオ・マニアなら誰でも持っているような1枚だった。

サインが付く限定盤なのでファンには嬉しいアナログ・レコードで、ドイツでカッティングとプレスされた音質そのものもかなり良い。ただし、私のレコード盤には少し擦れ傷が付いており、ノイズが皆無というわけではない。オリジナルのCDの音質も良いがアナログ・レコードもとても高音質だ。

音楽的には、正統的な1960年代からの本格的なジャズ路線のものであり、今のポップスっぽいアレンジのジャズとは一線を画するので、普段ジャズを全く聴かずポップスだけの聴き手には受けないかもしれない。ロバータ・ガンバリーニはイタリアのトリノで生まれ育ったイタリア人。両親がジャズが大好きでジャズを聴いて育ったらしい。不思議な事に昔の正統的なジャズを歌う人でアメリカ人でない人が多いのはなぜか? ジャズが生まれたアメリカでもジャズという音楽がマイナーになってしまっているからかも知れない。

このCDについては、過去に書いているのでリンクしておく。

http://musickp.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/easy-to-love-0d.html


にほんブログ村

|

« ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン | トップページ | PASSION3/赤星佳奈(2トラック38cm/secオープンリール・ミュージックテープ) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン | トップページ | PASSION3/赤星佳奈(2トラック38cm/secオープンリール・ミュージックテープ) »