« エクリプス/ヒラリー・ハーン(180g重量盤LP2枚組) | トップページ | モーツァルト クラリネット協奏曲他/フレスト、ブレーメン・ドイツ室内フィルハーモニー管弦楽団 他(SACD/CD) »

2023年8月 8日 (火)

レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』全曲/セラフィン、スカラ座、カラス他

Img_20230807_0001

カニオ:ジュゼッペ・ディ・ステーファノ
ネッダ:マリア・カラス
トニオ:ティト・ゴッビ
ベッペ:ニコラ・モンティ
シルヴィオ:ロランド・パネライ

トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

【録音】1954年(モノラル)

 マリア・カラス/スタジオ録音リマスター・エディション全集(69CD)からの1組。紙ジャケ仕様で、外国語ではあるが写真入りの解説書も付属する。

マスカーニ『カヴァレリア・ルスティカーナ』とほぼ同時期に録音されたマリア・カラスの録音。『カヴァレリア・ルスティカーナ』はキャストがハマって、サントゥッツァ役のマリア・カラスも良く全体的にとても良い記録だと思うが、こちらはジュゼッペ・ディ・ステーファノのカニオが、マリオ・デル=モナコの録音を聴いてしまうと不満が残る。マリア・カラスのネッダは感情移入は良いのだが、もう少し美しい声であったらとも感じる。セラフィンの統率は見事でスカラ座のオーケストラは良い。

音質は、声の肉厚感がアナログ・レコードに近い雰囲気で鳴ってくれるので以前のCDと比べてかなり不満が解消されている。


にほんブログ村

|

« エクリプス/ヒラリー・ハーン(180g重量盤LP2枚組) | トップページ | モーツァルト クラリネット協奏曲他/フレスト、ブレーメン・ドイツ室内フィルハーモニー管弦楽団 他(SACD/CD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エクリプス/ヒラリー・ハーン(180g重量盤LP2枚組) | トップページ | モーツァルト クラリネット協奏曲他/フレスト、ブレーメン・ドイツ室内フィルハーモニー管弦楽団 他(SACD/CD) »