« ヴェルディ:歌劇『椿姫』全曲/サンティーニ、トリノRAI交響楽団、カラス他 | トップページ | レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』全曲/セラフィン、スカラ座、カラス他 »

2023年8月 4日 (金)

エクリプス/ヒラリー・ハーン(180g重量盤LP2枚組)

Dsc_0242_20230803153501 Img_20230803_0001 Img_20230803_0002

ヒラリー・ハーンの「6つのイザイの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」のLPレコードの音質が思いの外良かったので、まだ市場在庫のある「エクリプス」のLPレコードも入手してみた。CDとは収録曲は同じだが、曲順が異なる。33RPMである。レコードのラベルがSIDE Aがシルエットの写真で、SIDE Bが曲目表記というように、洒落ている。

LP1 SIDE A
ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲 第1楽章 第2楽章

LP1 SIDE B
ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲 第3楽章
3. サラサーテ:カルメン幻想曲

LP2 SIDE A
ヒナステラ:ヴァイオリン協奏曲 第1楽章

LP2 SIDE B
ヒナステラ:ヴァイオリン協奏曲 第2楽章 第3楽章

ヒラリー・ハーン(ヴァイオリン)
フランクフルト放送交響楽団
指揮:アンドレス・オロスコ=エストラーダ

【録音】2021年

CDと曲順が異なるのは片面に入れられる曲の長さによるものだろう。LP2 SIDE Bが一番長く収録されていて25分ほどであるが、それ以外の面は20分以内に収まっている。我が家では音質はCDよりもLPレコードの方が良い。ヴァイオリンがよりヴァイオリンらしく鳴る。CDだと素っ気ない感じがしてしまうのだが、LPレコードだとそうではない。また、プレスも良くノイズは少ない。

ヒナステラの協奏曲の良さがCDで聴くよりもよりわかり易いようにも聴こえた。

付属のリブレットが大きく、以下の写真のように見開き内側の写真とともに、大きいがゆえに見栄えのするものになっている。

Dsc_0240_20230803153501


にほんブログ村

|

« ヴェルディ:歌劇『椿姫』全曲/サンティーニ、トリノRAI交響楽団、カラス他 | トップページ | レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』全曲/セラフィン、スカラ座、カラス他 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴェルディ:歌劇『椿姫』全曲/サンティーニ、トリノRAI交響楽団、カラス他 | トップページ | レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』全曲/セラフィン、スカラ座、カラス他 »