« ベッリーニ 歌劇『ノルマ』/セラフィン、スカラ座、カラス他 | トップページ | モーツァルト、ベートーヴェン、ヴェーバーを歌う/カラス、レッシーニョ&パリ音楽院管 »

2023年11月14日 (火)

パリのマリア カラス(第1集)(第2集)

Img_20231113_0001

パリのマリア カラス(第1集)

(1)エウリディーチェを失って~歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」第3幕より(グルック)
(2)よみじの神々よ~歌劇「アルチェステ」第1幕より(グルック)
(3)恋は野の鳥(ハバネラ)~歌劇「カルメン」第1幕より(ビゼー)
(4)セビリャの城壁の近くに(セギディーリャ)~歌劇「カルメン」第1幕より(ビゼー)
(5)春はめざめて~歌劇「サムソンとデリラ」第1幕より(サン=サーンス)
(6)愛よ,かよわい私に力をかして~歌劇「サムソンとデリラ」第2幕より(サン=サーンス)
(7)あなたの声に心は開く~歌劇「サムソンとデリラ」第2幕より(サン=サーンス)
(8)私は夢に生きたい(ジュリエットのワルツ)~歌劇「ロメオとジュリエット」第1幕より(グノー)
(9)私はティターニア~歌劇「ミニョン」第2幕より(トーマ)
(10)泣け,泣け,わが目(シメーヌのアリア)~歌劇「ル・シッド」第3幕より(マスネ)
(11)その日から~歌劇「ルイーズ」第3幕より(シャルパンティエ)

マリア・カラス(ソプラノ)
ジョルジュ・プレートル(指揮) フランス国立管弦楽団

【録音】1961年 

Img_20231113_0002

パリのマリア カラス(第2集)

(1)不幸なイフィジェニーよ~歌劇「オーリードのイフィジェニー」第2幕より(グルック)
(2)燃える恋の思いに(ロマンス)~劇的物語「ファウストの劫罰」op.24第4部より(ベルリオーズ)
(3)いつかのような暗い夜に~歌劇「真珠採り」第2幕より(ビゼー)
(4)さようなら私たちの小さなテーブルよ~歌劇「マノン」第2幕より(マスネ)
(5)わたしが女王のように町を行くと~歌劇「マノン」第3幕より(マスネ)
(6)ウェルテルよ,誰がいえましょうか(手紙の歌)~歌劇「ウェルテル」第3幕より(マスネ)
(7)トゥーレの王~歌劇「ファウスト」第3幕より(グノー)
 何と美しいこの姿(宝石の歌)~歌劇「ファウスト」第3幕より(グノー)

マリア・カラス(ソプラノ)

ジョルジュ・プレートル(指揮) パリ音楽院管弦楽団

【録音】1963年

マリア・カラス/スタジオ録音リマスター・エディション全集(69CD)からの2枚。紙ジャケ仕様で、外国語ではあるが写真入りの解説書も付属する。 

マリア・カラスの100歳の誕生日までにスタジオ録音の69枚セットのCDを一通り聴くと決めてから、ようやく佳境に入ってきた。この2枚の録音は、すでにマリア・カラス絶頂期からは明らかに声の衰えが見られるが、それを表現力や感情移入でカバーすることで、やはりマリア・カラスならではの見事な歌唱となっている。特に第1集の方は優れていると感じていて、こちらは、Testament Classicsが発売した180gの復刻重量盤LPも持っていて愛聴している。

2枚共に大歌手の凄みを感じられるというのは共通している。曲目も録音時点でしっかり歌えて破綻しないものが選ばれている。第1集では、カルメンのタイトルロールのアリアがあるが、後に録音された全曲盤を彷彿されるものである。

EMI時代に発売されたCDよりも明らかに音質が良くて、1枚あたり300円位であるというのが信じられない。


にほんブログ村

|

« ベッリーニ 歌劇『ノルマ』/セラフィン、スカラ座、カラス他 | トップページ | モーツァルト、ベートーヴェン、ヴェーバーを歌う/カラス、レッシーニョ&パリ音楽院管 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベッリーニ 歌劇『ノルマ』/セラフィン、スカラ座、カラス他 | トップページ | モーツァルト、ベートーヴェン、ヴェーバーを歌う/カラス、レッシーニョ&パリ音楽院管 »