« ヴェルディ: 歌劇『リゴレット』/チェリーニ、RCAビクター交響楽団他 | トップページ | グルック:オペラ・アリア集/フォルク、ベルリン古楽アカデミー、バルトリ(SACD/CD) »

2023年12月12日 (火)

シングス・スタンダード/シーネ・エイ

Img_20231211_0001

1.柳よ泣いておくれ
2.テイキング・イット・スロウ
3.イヴィル・マン・ブルーズ
4.恋の味をご存知ないのね
5.サマータイム
6.身も心も
7.ビューティフル・ラヴ
8.降っても晴れても
9.フェリニズ・ワルツ
10.いそしぎ (ボーナス・トラック)
11.枯葉 (ボーナス・トラック)

シーネ・エイ(ヴォーカル)
トーマス・フォネスベック(アコースティック・ベース、エレクトリック・ベース)
【録音】2014年、2015年

これは、女性ジャズ・ヴォーカルのCD。伴奏はベースが1台だけという非常にシンプルなもので、歌手に実力と自信がなければとられない構成である。シーネ・エイはデンマークの女性ジャズ歌手で、トーマス・フォネスベックは、ニールス・ヘニング・ペデルセンの再来とも言わるほどの北欧のベーシスト。内容はジャズのスタンダード曲ばかりなので知っているものばかりだが、本格的なジャズ・ヴォーカルと素晴らしいベースに圧倒される。ベースは曲によってアコースティック・ベースとエレクトリック・ベースを弾き分けている。構成がシンプルなだけに録音が優秀なのが際立ち、オーディオマニアにも聴いてもらいたい音源である。

なお、手持ちは国内盤(SAVOY COLUMBIA)である。 Stunt Recordsから出た輸入盤にはボーナストラックは入っていない。


にほんブログ村

|

« ヴェルディ: 歌劇『リゴレット』/チェリーニ、RCAビクター交響楽団他 | トップページ | グルック:オペラ・アリア集/フォルク、ベルリン古楽アカデミー、バルトリ(SACD/CD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴェルディ: 歌劇『リゴレット』/チェリーニ、RCAビクター交響楽団他 | トップページ | グルック:オペラ・アリア集/フォルク、ベルリン古楽アカデミー、バルトリ(SACD/CD) »