« ドヴォルザーク 交響曲9番「新世界より」/ケルテス、ウィーンフィル他(Tower Records Vintege Collection SACD/CD) | トップページ | ヴィヴァルディ・アルバム/チェチーリア・バルトリ »

2024年1月12日 (金)

TANGO ROYAL /Carel Kraayenhof (SACD/CD)

Img_20240111_0001

1.Calvel rojo (Carel Kraayenhof)
2.Milonga del angel (Astor Pazzolla)
3.Balada para un loco(Astor Pazzolla:music,Horacio Ferrer:lyrics)
4.Maxima (Carel Kraayenhof)
5.Milonga para Thirza (Carel Kraayenhof:music,lyrics)

Aconcagua', concerto for bandoneon, string instruments and percussion
(Astor Pazzolla)
6. Allegro marcato
7.Moderato
8.Presto

9.Oblivion (Astor Pazzolla)
10.Maypa (Roberto D.Alvarez)
11.Adios Nonino (Astor Pazzolla)

エト・スパンヤールト(指揮)
コンセルトヘボウ室内管弦楽団
オランダ室内合唱団
Sexteto Canyengue

Carel Kraayenhof(bandneon)
ヴェスコ・エシュケナージ(Vn.)
Heleen Koele(Sop.)

【録音】2002年

これはオランダのPentaToneという元Philipsレーベルの技術者が立ち上げたレーベルから発売されたタンゴのSACD/CDハイブリッド盤。
バンドネオン奏者であるCAREL KRAAYENHOF(カレル・クラーイェンホフ)は、アストル・ピアソラの弟子で、ピアソラの曲を中心に演奏されている。

最後の曲のAdios Noninoは、オランダのロイヤル・ウェディングで演奏された事もあり、オランダ国内ではかなり売れたらしく、PentaToneで一番売れたSACD/CDらしい。先に通常CDが発売されSACD/CDハイブリッド盤が発売されたのは2012年。現在、この盤は新品では入手が難しくなっている。だいぶ以前に入手した時にはSACDプレーヤーを持っておらずにCD層だけを聴いてそのまま棚晒しとなっていたが、最近になってSACDプレーヤーでSACD層を聴いてみてびっくり。こんなに音が良く、演奏も良かったのかと。

やはりPentaToneレーベルのSACD/CDハイブリッド盤はSACD層とCD層の音質には相当な差があり、高音質で聴くためには是非ともSACD層を聴くべきであると再確認した。


にほんブログ村

|

« ドヴォルザーク 交響曲9番「新世界より」/ケルテス、ウィーンフィル他(Tower Records Vintege Collection SACD/CD) | トップページ | ヴィヴァルディ・アルバム/チェチーリア・バルトリ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドヴォルザーク 交響曲9番「新世界より」/ケルテス、ウィーンフィル他(Tower Records Vintege Collection SACD/CD) | トップページ | ヴィヴァルディ・アルバム/チェチーリア・バルトリ »