« ベートーヴェン ミサ・ソレムニス/サヴァール、ル・コンセール・デ・ナシオン他(SACD/CD) | トップページ | 「その他のフォリア(1500~1750)」/サヴァール、エスペリオンXXI他(SACD/CD、通常CD) »

2024年1月23日 (火)

ラ・フォリア 1490-1701/ジョルディ・サヴァール他(SACD/CD、通常CD)

SACD/CDハイブリッド盤

Img_20240122_0001 Img_20240122_0004

通常CD盤

Img_20240122_0003Img_20240122_0002

 作曲者不詳:聖母マリアの頌歌集のビリャンシーコ
(フォリア「ロドリーゴ・マルティネス」)による即興曲
オルティス:「ラ・フォリア」に基づくレセルカーダ[第4番/第8番]
カベソン:ロマンセ「誰のために長くした髪」によるフォリア
フアン・デル・エンシーナ:フォリア(自身のビリャンシーコ「さあ、食べ飲もう」による即興曲)
マルティン・イ・コル:「ラ・フォリア」に基づくディフェレンシアス(フィレンツェ写本による)
コレッリ:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ニ短調「ラ・フォリア」Op.5-12
マレ:「ラ・フォリア」のクープレ(「通奏低音を伴う1、もしくは2挺のヴィオールのための曲集第2巻」より)


ジョルディ・サヴァール(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
ロルフ・リスレヴァンド(ギター/ビウエラ/テオルボ)
ミヒャエル・ベーリンガー(チェンバロ/オルガン)
アリアンナ・サヴァール(ハープ)
ブリュノ・コッセ(コントラバス)
ペドロ・エステバン(打楽器)
アデーレ・ゴンザレス=カンパ(カスタネット)

【録音】1998年

中世の後期にイベリア半島で流行し発展を遂げた大衆発祥の舞曲と歌つきの舞曲である「フォリア」は、幅広い時代に様々な作曲家によって作曲された。一番有名なのはコレッリの「ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ」だと思うが、古い15世紀の作曲者不詳のものから18世紀初めのマレが作曲したものまでの「フォリア」を集めたもの。

ジョルディ・サヴァールらは、古楽器を用いたアンサンブルでこれらの曲を魅力的に演奏している。学究的演奏というよりも、活き活きとした聴いて楽しめるものであり、20年以上の愛聴盤である。サヴァールの専用レーベルとも言えるALIA VOXから出たCDやSACDの中で、初期の傑作盤として挙げることが出来る。

私は、2000年頃にCDを買い、SACD/CDハイブリッド盤を2004年頃に入手している。録音は1998年で、当時すでに24bit/96Kのハイレゾで録音されており、DSD化されSACDとなったものはニセレゾではない。25年前の録音であるが、SACD/CDハイブリッド盤は現在の水準で考慮しても最高水準の優秀な音質である。ALIA VOXのベートーヴェンの「ミサ・ソレムニス」などのディスクを聴くとその音質の優秀性に驚くが、それは四半世紀前のALIA VOX創立当初から一貫している。

「フォリア1490-1701」を拙宅で通常CDとSACD/CDハイブリッド盤をSACDプレーヤーやCDプレーヤーでかけて音質比較すると、

SACD/CDのSACD層>>通常CD>SACD/CDのCD層 となる。

SACD/CDのCD層は若干高域が賑やかになるが通常CDだとそのような事がなくスッキリとしている。SACD層の音質は音場の前後左右がさらに広がり、空気感に優れ非常にスッキリした音質である。

CD層をパソコンにリッピングしてみると通常CDとSACD/CDハイブリッド盤のCD層のデータはバイナリが一致し全く同じであるが、ハイブリッド盤はSACD層を通過する事で乱反射が起きて音質的に不利になるのだと思われる。当たり前だがパソコンにリッピングしたデータをUSB-DACで再生する場合には音質差は無い。

SACDプレーヤーでないCD専用プレーヤーで再生するのであれば間違いなく通常CDの方が良いが、現在は新品での入手は困難だと思う。ALIA VOXでは2010年頃まではSACD/CDハイブリッド盤とCD専用盤を併売していたが、CD専用盤は廃盤となりSACD/CDハイブリッド盤のみが現行として残っている。近年発売されるものはSACD/CD盤しかなく、通常CDは発売されないものが多い。

通常CD盤を聴いても非常に高音質だが、繰り返すがSACD層は音場の前後左右の広がりがさらに自然で奥行きのあるものになり素晴らしい。このレーベルは古楽音楽ファンだけでなく、オーディオ・ファンにもっと認知されて欲しい。

ユーチューブにこの音源を見つけたので貼り付けておく。ただし、ディスクを聴いた音質はユーチューブよりずっと優れる。

作曲者不詳:聖母マリアの頌歌集のビリャンシーコ 

 


にほんブログ村

|

« ベートーヴェン ミサ・ソレムニス/サヴァール、ル・コンセール・デ・ナシオン他(SACD/CD) | トップページ | 「その他のフォリア(1500~1750)」/サヴァール、エスペリオンXXI他(SACD/CD、通常CD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベートーヴェン ミサ・ソレムニス/サヴァール、ル・コンセール・デ・ナシオン他(SACD/CD) | トップページ | 「その他のフォリア(1500~1750)」/サヴァール、エスペリオンXXI他(SACD/CD、通常CD) »