« ヴィヴァルディ・アルバム/チェチーリア・バルトリ | トップページ | ラ・フォリア 1490-1701/ジョルディ・サヴァール他(SACD/CD、通常CD) »

2024年1月19日 (金)

ベートーヴェン ミサ・ソレムニス/サヴァール、ル・コンセール・デ・ナシオン他(SACD/CD)

Img_20240118_0001

ジョルディ・サヴァール(指揮)
ル・コンセール・デ・ナシオン〈リナ・トゥール・ボネ(コンサートミストレス、ソロ)〉
ラ・カペラ・ナショナル・デ・カタルーニャ(合唱/合唱指揮:ルイス・ヴィラマホ)
YOCPAアカデミーメンバー
リナ・ジョンソン(ソプラノ)
オリヴィア・フェアミューレン(メゾ・ソプラノ)
マルティン・プラッツ(テノール)
マヌエル・ヴァルサー(バリトン)

【録音】2023年

これは、2023年12月に発売になったジョルディ・サヴァール指揮の最新録音のSACD/CDハイブリッド盤。

サヴァール/ル・コンセール・デ・ナシオンは、すでにベートーヴェンの交響曲全集を完成させており、その演奏と共通するリズミックで打楽器が活躍する演奏であり、合唱のラ・カペラ・ナショナル・デ・カタルーニャその他、歌手陣の歌も良い。

今まで発売されたALIA VOXレーベルの音源同様、何しろ録音が良い。SACD層を聴くと、非常に鮮明でワイドレンジであり見通しが良くホールの残響が自然で聴いていて非常に気持ちが良い。オーディオ的に非常に優れたディスクである。

ジャケットは紙製のデジパックでぶ厚いカラー刷りのリブレットが付属する。単なるデータのダウンロードやストリーミング配信には無い、物としての価値もあり、まだまだディスクメディアは終わらないと思う。


にほんブログ村

|

« ヴィヴァルディ・アルバム/チェチーリア・バルトリ | トップページ | ラ・フォリア 1490-1701/ジョルディ・サヴァール他(SACD/CD、通常CD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴィヴァルディ・アルバム/チェチーリア・バルトリ | トップページ | ラ・フォリア 1490-1701/ジョルディ・サヴァール他(SACD/CD、通常CD) »